一石二鷹三枚舌

英語と中国語を同時に学ぶ! CCTV Growing up with Chinese英文書き取り1500分100本勝負

Introduction | Episodes |

Introduction

f:id:j0e1z2:20170101115141j:plain

Growing up with Chinese 成长汉语は、CCTV中国中央電視台)が2010年8月から数ヶ月間にわたり放映していた(らしい)教育番組です。在中アメリカ人のCharlotte MacInnisがプレゼンターとなって、ティーンエイジャーをメインターゲットに英語で中国語を基礎から解説します。北京の少年・王小明と、アメリカからの交換留学生Mikeの高校生活を主軸とした各回15分、全部で100のエピソードがあり、今では公式サイト上にて全て公開されています。

各エピソードのドラマパート(中国語)の内容は公式サイトにアップロードされていますが、解説パート(英語)はありません。そこで本サイトは、英語の学習を主目的とし、Growing up with Chinese全100エピソードの英文を聴き取り、書き起こし、ついでに中国語の勉強もしてしまおうというあぶはち一石二鳥の試みです。というかすでに7割がた書き起こした*1ので、もはや挫折することもないでしょう。

またGrowing up with Chineseについて日本語の情報はほとんどないようですし、近い将来Google先生YouTube自動字幕起こしが完璧になりそうなので、今のうちなら公開する価値があるだろうと思った次第です。

*1:追記:2017年5月3日に完遂しました

続きを読む

Conclusion

というわけでこの企画は無事に完遂できました。

気になる成果ですが、TOEICでいうなら100点ほど上がったものの、目標の900点台には届きませんでした。それでも街を流れる英語アナウンスがだいぶクリアに聞こえるようになったし(ああ、こんなこと言ってたのか、と)、英語を読むスピードも上がったし(体感で30%くらい)、冠詞の抜けにも気づけるようになったので、底力はついたかなあと思います。

中国語力向上のほうは本来の目的ではなかったのですが、もともとHSK 4級を持っていたところ、先日のHSK 5級で200点以上を取れました。これは望外の結果です。

意を決して書き起こしを始めたのが2016年5月くらい、サイト開設が2017年1月なので、1年8ヶ月ほどかかりました。根性のなさに定評のある自分がここまで続けられたのは珍しいことです。

いやー長かった。終わりなんですね。本当に。さて次は何を勉強しようかな。

Discussion

ひとつ気づいたことがあります。

英語は、名詞が「誰の物であるか」について極度に神経質な言語だということです。それこそ名詞の数が「ひとつかそれ以上か」についてと同じくらいに、です。

私はこれに気づいてから冠詞の抜けがはっきりと分かるようになりました。

続きを読む

100 Farewell 送别

ついに最終回です。1年間の留学を終え、Mikeがアメリカへ帰国します。


Hi everybody, 大家好. 欢迎收看今天的成长汉语. Thanks for joining us for today’s episode of Growing up with Chinese.

Now goodbyes are never easy. And today not only will Mike be saying goodbye to 小明 and 兰兰, but I too, will be saying goodbye to all of you. Now we’ve reached the final episode of our series. Time flies, no? 我真舍不得跟你们说再见. But, at least our goodbye hasn’t arrived just yet. So let’s now check in with our gang as they prepare to say their goodbyes.

続きを読む

99 Picnic, barbecue 野炊、烤肉

大家好. Hi everybody, 欢迎收看今天的成长汉语. Thanks for joining us for today’s episode of Growing up with Chinese.

Now Mike, 兰兰 and 小明 are still out in suburbs of 北京 today having a barbecue picnic, sounds like fun doesn’t it? It’s kind of bittersweet*1 for them though as Mike’s time in China is drawing to a close. But, the time to leave hasn’t come just yet. So let’s check in with them and see what kind of picnic they are having.

*1:bittersweet ほろ苦い

続きを読む